冬キャンプもなんのその
テントから出られなくなる最強のアイテム紹介!

こんにちはWAKOです


年間20回以上キャンプに出かけている沼ハマり中の40代です

今回は、冬キャンプになくてはならないアイテムを紹介します


最強ってよっぽどでしょ?

毛皮のコートかな?

今回紹介するのは、『石油ストーブ』!


この石油ストーブがあれば、冬キャンプの強い味方になってくれます

この記事はこんな方におすすめです
  • 冬キャンプに行きたいけど、寒いのが苦手な方
  • 暖かいテント内を希望されている方


冬キャンプもなんのその テントから出られなくなる最強のアイテム紹介!

ソース画像を表示
出典元:amazon

トヨトミ KS-67H

スペック
株式会社トヨトミ 公式サイトからご確認ください

続いて、この最強アイテムをおすすめする理由を説明していきます

トヨトミ KS-67Hをすすめる理由

圧倒的な火力

この石油ストーブは、圧倒的な火力があるので着火した瞬間からすぐに暖かくなります

テント内で使用したら、暖かすぎて外に出たくなくなってしまうので注意が必要です

石油ストーブの上で色々できる

メーカーは推奨していませんが、石油ストーブの天板でお湯を沸かしたり、調理をすることもできるのでテント内で火を使うことも少なくなります

トヨトミ KS-67Hの残念だった点

  • 重たい
  • 場所を取る
  • 石油ストーブの中ではコスパが悪い方


重量が13kgもあるからちょっと重たいよね

車が大きいなら良いけど、コンパクトカーだと厳しいかもね

利用者のレビュー

キャンプで使用。全開火力なら大きめテントのサーカスtcBIGやコールマンスクリーンタープ400で外気温マイナスでも幕内はとても暖かくなります。Tシャツでokです。小さめテントのサーカスtcの場合、ちょくちょく消す程暑くなります。

引用元:トヨトミ公式HP

部屋は暖かくなります。体の芯からあったまる。つけっぱなしだと、灯油は一日でなくなり補充します。

引用元:トヨトミ公式HP

利用者のレビューにも書かれていますが、他のメーカーの石油ストーブよりも火力が強い分、燃費が悪いのがネックですね💦

実際に使用した感想

  • 冬キャンプにはマストのアイテム
  • 対流式のストーブなので、天井が低いテントだと穴が開いてり溶けたりする可能性がある
  • 燃費が悪いので、キャンプ以外はなかなか出番がないかも

私は、キャンプに石油ストーブとポータブル電源はマストなアイテムとして君臨していますので、万が一忘れた日には、めちゃくちゃ焦るかも知れません

快適に過ごせる便利なポータブル電源とは

それくらい、この冬時期のキャンプには欠かせないアイテムですね

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、冬キャンプに最強の石油ストーブを紹介しました


今回紹介した石油ストーブは、重量もあり、燃費も良くないとマイナスの部分もありますが、それを凌駕するほどの暖かさがあります


他の道具と比較すると少しお高めですが、冬キャンプに頼もしい存在になること間違いなしです


キャンプの頼もしい味方として、是非、検討してみてはいかがでしょうか

きっとキャンプの概念が変わると思いますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました